戻る

吉田山(よしだやま)1450.3m 2013年5月3日
高森町・・北は本高森山から南は大島山へと派生する尾根上に位置します。今回,登ったことのない ルート
山の寺から登って・堂所公園コースへ下りた。このコース戒壇不動までは遊歩道が整備されていたが,その先
山頂までの距離は短いが難所続きの尾根だった。堂所公園コースは遊歩道で長い道のりです。

   農面道路から

   この時期は,どこでも ハナモモ シバザクラ

   左の山道路へ進みます。

   東屋 →

   少ない案内板の指示で来ると
   広い駐車場が ひっそりとある 静かな所

   右の道標に従い進みます。

   桟橋

   歩き始めてすぐ沢を渡る

   沢筋には・・・。

   ネコノメソウ →

   きれいな群生でした。

   ベンチ

   ここまで半分
   ここから難所・・案内板

   進みます。

   東の展望 →

   第一展望台の道標があって

   南アルプス北部の見晴らしが良かった。

   やせ尾根に立つ

   戒壇不動から奥の院を過ぎ
   鞍部から登ってくるが狭い道です

   振り向くと 奥宮の上に塩見岳見えた。

   コブ →

   この先は延々やせ尾根のアップダウン。

   潜って進む

   左,右 つまずくと転がる。

   左から巻く →

   外すと落ちる。

   とんがり

   この先・・・急降下。

   コケのコブ →

   山頂は もうじきかな?

   山頂直下

   この手前には
   「前高森山⇔クラガリ沢」
   古い道標があり一瞬 迷ったが

   直進して正解だった。

   広い →

   なーんにもない。

   南側

   二等三角点。

   眺望 →

   樹間からは360度見渡せるが
   まあまあ・・・です。

   山頂を後に

   堂所へ下ります・・・

   急な坂は山頂直下のみ。

   小八郎岳 →

   大きなナギですぐ分る。

   トラバース

   キャンプ場までは雑木多いジグザグ道

   ここらは カラマツ林。

   松林の尾根 →

   山菜は,まだ・・・
   道が良いので走るように下ります。

   再びジグザグ下り

   蒸し暑い

   単調な道のりです。

   堂所森林公園 →

   登山口へ到着,十数年ぶりだ
   幼木が大きくなった

   今日は,ここから先が大変!
   山の寺 登山口の駐車場まで徒歩・・・
   とて とて 戻るのでした。

ルート図

「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図 25000 (地図画像)を複製したものである。(承認番号 平19総複、第313号)」
上へ
Copyright(C)2013 eguchi All Rights Reserved.