戻る

大昇(だいしょう)1243.4m 2014年3月28日
中川村,「陣馬形山」から南側「大嶺山」に続く中間あたりの分派した丘です。地図上は尾根に林道が
通っていたので車で近くまで行けるつもりで出かけましたが大きな落石,倒木などあり通過できる状態では無く
それに尾根道での眺望を期待しましたがカラマツ,アカマツなどの背が高い木が密で開けた場所は無かった。

   銭不動尊

   同村にある常泉寺の別院,別名 花井山澄月寺と言う
   かつては馬の不動尊であったが今は交通安全の不動尊・

   境内には本堂・舞台・小堂2棟が建ち赤松 杉の巨木も・・
   昭和47年に 村史跡に認定されています・・・(案内板より)

   右下のキャンプ施設を見ながら奥の林道へと進みます。

   キャンパーズヴィレッジ   →

   ここのオーナーは全国を周って場所を捜して
   この場所を見つけ移り住んだそう

   キャンプ場では「ゴミ」は持ち帰させない・・・
   持って帰ると途中で捨てて行く者がいるらしい。

   林道歩き

   けっこう良い道
   周りを眺めながらのんびり登ってきます

   この先は少し細くなる。

   荒れた道  →

   先に見えた道標を読むと
   平成八年度権現沢復旧治山工事・と書いてある
   こりゃ古い・・・

   この先は陥没だらけ。

   1053P

   尾根道に合流・・ここまで25分くらい
   道しるべもある

   右へ進みます。

   眺望を期待して   →

   陣馬形山キャンプ場まで5キロなり・・・
   「村道中組陣馬形腺」です

   この林道を歩く人はいないでしょうね!
   北上します。

   赤石岳

   しばらく歩くと東側・すこし開けたところから
   ・・・ズームです。

   登りになる   →

   途中からセメント舗装路になり急登です
   大石が,ど座って います
   先月の大雪だろう,松の大枝も所々に落ちていた・・・

   たぶん林道入り口はゲートが閉まっているでしょう。

   西側は

   赤松 カラマツ それに雑木が密集して
   尾根筋なのに見晴らしが無い

   樹間から「南駒ヶ岳」

   目的地   →

   地形図とおり・・・イメージした丘
   右手に見えてきた。


   尾根とりつき

   予定のところ1223m地点
   右に入ります。

   作業道   →

   赤布もあり明瞭な道が続いています
   ブッシュを予想していたが・・・
   楽にでした。

   ひょうたん

   下って登って山頂かな・・・

   山頂   →

   点名は麓・・銭の地域に関係あると思うが
   解らない

   手入れされた・・・三等点 大昇 です。

   景色

   長い尾根・・峰は整備が行き届かない

   中央ア 宝剣岳 方面 のみ。

ルート図

「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図 25000 (地図画像)を複製したものである。(承認番号 平19総複、第313号)」
上へ
Copyright(C)2014 eguchi All Rights Reserved.